横浜の
フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー
教室・講師養成 Fleurist Prierのあつえです。

本日は、
プリザーブドフラワー講師養成講座
についてご紹介させていただきます。

このプリザーブドフラワー講師養成講座は、
初級、中級、上級から成り立っています。
全部で講座は14単位です。

あなたがプリザーブドフラワーの講師として
お花を仕事にできるように指導していきます。

今日は初級レッスンについて。

講座4単位ある初級レッスンでは、
講義とともにプリザーブドフラワーの作品を
毎回ひとつ作っていただきます。

初級①
プリザーブドフラワーはいつ日本に入り、
どのように作られているか。

そしてプリザーブドフラワーの保管・管理の仕方等
講師として知っておきたい知識について
しっかり学んでいただきます。

初級②
プリザーブドフラワーアレンジの基礎編。
プリザーブドフラワーは、
ほとんどのお花が茎のない状態で売られています。

デザインによってはそのまま使いますが、
プリザーブドフラワーアレンジメントを制作する場合、
ワイヤーで茎を作らなくてはいけません。

プリザーブドフラワーの花の種類や用途によって、
違う基本的なワイヤーのかけ方を学びます。

初級③
アレンジメントをバランスよく作っていくための
全体像を決めるアウトラインを学びます。

プリザーブドフラワーを飾る場所や器によって、
デザインをしていかなければなりません。

アレンジメントの全体像をきめるアウトラインは
とても大切になります。

初級④
アウトラインと同様、とても大切になる
フォーカルポイントとメカニカルフォーカルポイント
を学びます。

メインとなるプリザーブドフラワーを
どのようにきれいに見えるように挿していくか、
構造上の中心をどこにするかを理解することで、
アレンジメントのバランスがグッとよくなります。 アレンジメントのコツがわかるようになりますよ。

作品は講義の内容に合わせて、
まずは小さいプチアレンジメントから
作っていきます。

初心者の方でも心配不要です。

プリザーブドフラワーの基礎知識と基本的な技法を
しっかり学んで、講師になるべく、
応用編の中級へつないでいきます。

受講される方のペースに合わせて進めていきます。
お子様連れやお仕事をされている方でも
安心してはじめていただけますよ。

私は講師という仕事を誇りに思ってます。

どれくらいの期間で講師として仕事にできるかは
あなた次第です。
あなたのペースで受講してください。

もちろん、私も講師として、
将来、あなたがプリザーブドフラワーの講師に
なれるよう、全力でフォローします。

また、レッスンを受ける場所も
横浜駅から電車で30分以内ととても便利です。

次回は中級レッスンについてお伝えします。