横浜市金沢区能見台の
フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー
講師養成 Fleurist Prier あつえです。

ゴールデンウィーク真っ最中!!
お天気の良い日が続いている横浜です。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私は母の日のプリザーブドフラワーの発送に
バタバタな毎日を過ごしております(笑)
でも、ありがたいことですね♪

そろそろ、母の日。
母の日といえば、赤いカーネーションですね。

なぜ、母の日に赤いカーネーションを贈る
ようになったのでしょうか?
母の日の由来は諸説があるようですが、
アメリカに住むアンナ・ジャービスという
少女の亡き母を追悼するために、
生前好きだった白いカーネーションを祭壇に飾り、
参列者にも配ったというのが始まりだそうです。

この出来事をきっかけに、
第2日曜日を母の日と設定し
健全な母親には赤いカーネーション、
故人である場合は白いカーネーションを贈る
ようになりました。

日本では1931年に母の日がスタート!!

でもこの時は昭和天皇の皇后である
香淳皇后の誕生日3月6日が母の日だった
ってご存知でしたか?

アメリカに倣って、
5月の第2日曜日となったのは1949年ころから
だそうです。

それぞれの花言葉は、
赤いカーネーションが「真実の愛」
白いカーネーションは「尊敬」
ピンクのカーネーションは「感謝」です。

今ではカーネーションも様々な色が
出回っていてお好きな色を選べます。

カーネーションにこだわらず、
お母さんの好きな生花を贈られる方も多いです。

プリザーブドフラワーのカーネーションも
色がとっても豊富で人気です。

生花にはない色もありますので、
お母さんの雰囲気に合わせてアレンジできますよ。

一年に一度、お母さんに感謝する日。
お花を使ってぜひ
お母さんへ「ありがとう」を伝えてくださいね。

フローリストプリエでは、
全てオリジナルデザインで、
ご希望のアレンジメントをお作りいたします。

プリザーブドフラワーでもフレッシュフラワーでも。
様々なアレンジメントで製作し発送しております。
もちろん、全国へ発送も行っております。

ご興味のある方はご一報ください。
お問い合わせはこちらから。