横浜市金沢区能見台の
フラワーアレンジメント・プリザーブドフラワー
講師養成 Fleurist Prier あつえです。

自宅に観葉植物を置いておられる方も多いのでは
ないでしょうか?

せっかくの観葉植物。
できることなら、いつまでも元気な状態に
しておきたいですよね。

ところが、大きな観葉植物
特にサンスベリア、ウンベラータ、パキラ
は枯らすと処分も大変。

枯らさないためにはちょっとしたコツがあるんですよ。

枯れてきたと感じるとすぐに水やりや肥料を
たくさんあげてしまう方。
それ、間違ってます。

根腐れを起こしている可能性があるので、
そんなときの水やりや肥料は逆効果です。

そのような場合は、
水やりをしばらく止め、乾燥気味にしてあげましょう。

では、
根腐れをしているかどうかの判断はどうやってするの?
と言うことになります。

観葉植物の
・幹を触ってみて柔らかい
・根っこを見てぐちゅぐちゅしている
と感じたら根腐れを起こしている可能性は高いででしょう。

根腐れを起こしている観葉植物は、
元気そうな木を切って差し木にするか、
水に挿して根っこを出してあげるのもOK。

植物によって違うので、
分からない場合は遠慮なく聞いてくださいね。

水やりは水を上げすぎないことも重要です。
鉢皿に水がたまらない程度にあげるのが良いでしょう。
水やり時の参考にしてくださいね。